お寿司を食べに行こうかということでしたが、私のお腹の調子が少し悪かったので、
生ものはちょっと・・・ということで
久しぶりに大戸屋へ行きました。

ここだったら、いろいろなメニューがあるので、お腹の調子にあわせて選べるのでいいですね。

ダンナさんは、期間限定のかきフライ定食で、私は“紅鮭の大葉香味焼き定食”を注文。

鮭がいい具合の味つけをされてました。

家で食べるときは、塩味かバター焼きしかしないのでやっぱりプロは違いますね。

こういう定食屋さんが、もっとあれば楽なのですが、毎日外食ってわけにはいかないか・・・

かきフライもおいしいといってました。

前まで置いてあった、雑誌がなくなりましたね。
お箸も割りばしではなくなりました。
お茶もポットではなく、機械になりました。

ちょっとした、ところで変化のあった大戸屋さんですが、
今回はおいしいかったので、行ってよかったと思います。

お客さんも、結構たくさんいました。